プロフィール


坂口昌章(Sakaguchi Masaaki)


1957年1月10日東京都墨田区生まれ

文化服装学院ファッションデザイン専攻科卒業後、株式会社ニコル、株式会社東京ロザリア、株式会社スクープで企画MD、ブランド開発等の経験を積んだ後、1988年に独立。1990年有限会社シナジープランニング設立、同社代表取締役就任、現在に至る。

 

独立後は、三越商品本部婦人服コーディネーター、東武百貨店本店のリニューアルプロジェクトへの参画、丸井の新ブランド開発等に関わる。その後、桐生、尾州、浜松、泉州、北陸、新潟等の繊維産地の企画指導、展示会のプロデュースを経て、繊維総合見本市「ジャパン・クリエーション」の設立に携わり、1998年から2006年まで総合コーディネーターを務める。

 

現在は、「アジア」と「ブランディング」をキーワードに、ファッションビジネスの幅広い分野でビジネスマッチング、コンサルティング、人材育成に関わっている。

 

著書には「ポストDC時代のファッション産業(日本経済新聞社)」「脱トレンド主義(商業界)」等がある。

電子書籍としては、「ジャパンのクールな元素・クールジャパンの基礎知識[Kindle版]」「アジア時代のファッションビジネスを考えよう (ジャバンファッション再生への提言)[Kindle版]」「情報化時代のファッションビジネスを考えよう (ジャパンファッション再生への提言) [Kindle版]」「コミュニケーションとファッションビジネス (ジャパンファッション再生への提言) [Kindle版]」「ファッションビジネスのグローバル人材育成 (ジャパンファッション再生への提言)[Kindle版]」「百貨店イノベーション [Kindle版]」「電子書籍で何するの?! [Kindle版]」をアマゾンKindleストアで販売中。

*アマゾンサイト内で「坂口昌章」と検索して下さい。